アクセスカウンタ

nagoyan

プロフィール

ブログ名
nagoyan
ブログ紹介
庵主(nagoyan)の口上

その名は、nagoyan
好物は、時事ネタ
社会的属性は、サラリーマン(下流?)そして父であり、飼い主であり、夫でもある。
政治的には、原則的には「プチブル急進主義者(ジャコバン派)」に属します。が、ときにボナパルティスト、ときに王党派、ときにゴーリストだったりするという不可解な人物である。
趣味は、…食うこと、寝ること、そしてTVでも見ること。要するに怠惰にすごすこと。

わがままな私の文章にも目を通していただける奇特な方に感謝。更に、甘えて、一層のご指導、ご鞭撻をお願いします。

このブログでは、原則としてコメント制限はしておりません。(スパム対応はしています。)
TBについては、スパム対策として受信対象記事へのリンクのない記事からのトラックバックを受付けていません。また、キーワード制限も実施しています。
保留TBを解除することもありますが、チェックを怠ってそのまま削除されてしまうこともあるかもしれません。
もうしわけありませんが、これはご容赦ください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
我々の心の中で、2位じゃだめなんだよ
 産経新聞に、「蓮舫民進代表「ゴルフに興じる首相の姿、誇れるものではない」 “ゴルフ外交”を批判」として、次のような記事が載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 00:04
和田アキ子とか、出川哲郎とか、よしもと芸人とか、なんでもかんでも売り飛ばすな
 正直、どうでもいい話なのだが、和田アキ子が、番組の中で出川哲郎に狩野英孝に生電話をかけせたことが、「パワハラ」にあたると批判されているらしい。  今日(2月5日)の松本人志の番組で取り上げられていたが、芸能界の内側の論理でごちゃごちゃと言っていても全く意味がない。  小藪なんぞは、顔だけでも見苦しいのだから、そういう見苦しい議論はやめておけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 00:23
ある同情、あるいは、後ろめたい平和について
 ロイターのコラムに「実は新しくない、トランプ大統領の入国制限令」(http://jp.reuters.com/article/vanburen-immigration-idJPKBN15I0E6?pageNumber=1)という記事が載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 21:40
合衆国大統領の広島訪問に思う
平成28年5月27日 合衆国の行政府の長であるというだけでなく、その元首にして、最高司令官である オバマ大統領が、広島の地を訪ねた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 02:33
お月見どろぼうの日
薄く空を覆う雲ごしの望月。 明28日は、スーパームーンだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/28 01:51
政治の傲慢
 さる6月4日、衆院憲法審査会に参考人として与野党から推薦をうけて招致された憲法学者3名が、いずれも審議中の安全保障関連法案について違憲の見解を表明した。  特に、与党から推薦された長谷部恭男教授が違憲の見解を示したことが、政界、メディアで話題となっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/09 20:16
クジラと、イルカと、犠牲の山羊
 ナショナリスト(国家主義者)である僕は、もう日本は、捕鯨はあきらめた方が国益に適うと考えている。  捕鯨は、日本の伝統文化であるというけれども、多くの日本人にとって、中核的な伝統文化とはいえないだろう。  とくに、南氷洋捕鯨は断念することを真剣に考える時期がきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/31 10:37
橋下劇場
<元・大阪人として>  大阪人も大阪市をぶっつぶしてしまうという話には、うかとは乗れなかったか。  と、元・大阪人としての僕は、思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/20 16:01
<平和安全法制>
<平和安全法制> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/15 22:35
宰相の詭弁
これを詭弁といわず、何を詭弁というべきなのであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/15 17:53
新・日米同盟
今朝の中日新聞に、次のように 半田滋編集委員の署名記事が掲載された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/02 12:11
語学講座
毎年、4月になると語学をやろうと思いたつ。 むろん、NHKの陰謀による。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 17:22
日韓和解の条件
 日本国と日本国民の名誉を、いたずらに傷つけたことについて  韓国政府と韓国国民の「こころからの反省とお詫び」なしには、日韓関係の和解はありえないような気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/30 18:16
日韓の和解なくとも、極東の安保は可能か
 トルコとギリシャは対立していても、ともにNATO加盟国だ。  より大きな脅威を認識すれば、可能なんじゃないかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/30 18:12
安倍首相の米議会演説に思う
 安倍首相が、米国上下両院会議で行った演説は、一部の批判はあるものの、出来としては悪くなかったと僕は思う。  安倍氏の個人史、日米両国史をかみ合わせつつ、米の戦争犠牲者に深い哀悼をささげたうえで、米国に民主主義のリーダーシップを期待するなどは、今後の米のアジア太平地域へのコミットを確保していくで、米国民、米議会人へのよいアプローチだったのではなかろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/30 16:42
権力を「私(わたくし)」するということ
 公権力の行使を許されている権力者は、たえず、その権力の行使が、国家・国民のためであるか、また、その行使について独善はないか、自問自答しなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/17 18:25
AIIBとTPP
 AIIBに、日本が参加しない。いや、参加のための交渉すらしない根拠として、融資基準の不明確さなどが挙げられている。  なるほど、それは、そうかと思わせる点もないではない。  しかし、韓国紙の報道によれば独のメルケル首相が、日本政府にAIIBに日本が参加すべき理由として、先進国クラブでその基準づくりの段階からかかわるべきことを挙げているという。  そこで、TPP参加決定をめぐる議論の中で、推進派が主張していた議論である。  安倍政権は、TPP参加を決定する際に、例外なき関税撤廃が条件では... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/17 13:47
無人島をとり合っているのとは、わけが違うぞ  対馬を巡る韓国紙の記事について
 翻訳をおかしいのだろうか?  それとも、朝鮮日報の記事の書き方がおかしいのか?  いやいや、朝鮮日報がおかしいのか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/05 17:57
しっかりしろ、日本
まずは、小笠原のこんな光景から ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/05 16:56
為政者と表現の自由をめぐってのニ、三の感想、
現在、香港の行政長官選挙制度「改革」をめぐって、 香港政府と、学生らが対峙している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/11 15:40

続きを見る

トップへ

月別リンク

nagoyan/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる