テーマ:

腰抜かした

腰抜かした→これ 文鮮明の自叙伝が紀伊国屋の和書全店週間ベスト4になっていた。 なんじゃ、そりゃ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海軍反省会 あるいは、「神風」特攻

 戸髙一成[編]「[証言録]海軍反省会」(PHP)の戸髙一成の「海軍反省会及び海軍反省会資料について」によれば、海軍反省会とは次のような経緯によるものだった。  昭和52年7月11日、水交会で中澤佑(中将)の海軍時代の体験を語る談話会が開かれた。ここで、中澤氏は、海軍の美点は多いが、結果的に反省すべきことも多い、反省会のようなもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高統帥ハ犬死ヨリモ玉砕ヲ命ズベキモノナリ

高松宮日記第六巻の昭和18年7月14日条に、当時、海軍軍令部に勤務されておられた高松宮が 即チ唯々中央ニ固マッテ生命ヲツナギ、漸減サレツツ少数ノ兵力ノミヲ生カシテユクト云ウコトヲ思フラシク、我戦力ヲ発揮シテ敵ヲ(ママ)大打撃ヲ与ヘテ確保シ得ム以上、大局戦局ヲ有利ニセシムベキ玉砕ヲ考ヘザルナリ。「ガ」島ニアリテハ補給、奪回ヲ夢ミツツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more