以下、床屋談義  ビン・ラディン暗殺に思う

 マスコミが、こぞって米軍特殊部隊によるビン・ラディン暗殺を、「殺害」と表現していたのは多少の違和感を覚えた。  米政府は、ビン・ラディン生け捕りの意思もあったというだろうが、既に、12歳の娘が「庭に引きづり出したうえ、家族のまで射殺した」と証言している(真偽不明)と一部で報道されていることにあるように、当初から殺害の意思は強固だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんということだろうか

時事通信によれば、赤字国債発行を認める特例公債法のために、民主党はマニフェストに掲げられた重要政策を放棄するように至ったようだ。 子ども手当見直しで合意=特例公債法案「成立へ検討」-民自公  民主、自民、公明3党は29日夜、国会内で政調会長会談を開き、子ども手当や高速道路無料化など民主党の主要政策見直しについて、3党で協議に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「貢女」 

2011年4月24日の朝鮮日報日本語版の記事に少し面白いものをみかけた。 高麗・朝鮮王朝時代の「貢女」の実態とは  ~高麗時代から朝鮮王朝時代まで続いた「恥辱」 娘が候補になると、顔に薬を塗って傷を付けることも  「娘が生まれたら秘密にしたまま暮らす。他人に知られるのが心配で、隣人にも娘を見せられない。娘を隠していた事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コートジボワール日本大使公邸襲撃事件

こんなことが起きていたか。 2011年4月8日  コートジボワールの最大都市アビジャンで6日に起きた日本大使公邸襲撃事件で、仏国防省は7日、駐留仏軍部隊による岡村善文大使救出作戦の詳細を明らかにするとともに、作戦時のビデオ映像を公開した。AFP通信が仏軍当局者の話として伝えたところでは、救出作戦は大きな戦闘もなく1時間以内で終了…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

闇サイト殺人事件 資料 その他

闇サイト二審判決。一審の、2死刑・1無期が、二審では、1死刑(控訴取下)・2無期となった。このことにマスコミ的には報道価値がないのか、社説で取り上げていたのは、中日ぐらいだった。 中日社説。ぶれというか、ゆらぎがみられよう。 悩みがあって当然とも思う。 闇サイト 死刑回避の理由とは (2011年4月15日 中日社説) …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

福島第一原発事故に、思う。

今朝のテレビ朝日のサンデーフロントラインでは、東電福島第一原発の事故に関する4つの「想定外」について検証していた。 4つの「想定外」とは、いささか不正確かもしれないが、  M9.0の大地震  大津波  全電源停止  水素爆発 とい打事だったと思う。  そのうち、まず、「大津波」が想定外ということに関しては、一部研究…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれこれ思い悩む

 原子力発電については、社会の認識が根本的に変化するだろう。  節電・「計画停電」あるいはその他の措置によって、そもそも電力需要が一定程度抑えられるのであれば、かほどのリスクとコストのかかる、要するに扱いにくい原子力発電に頼るのをやめることができるのではないか、あるいは、せめて頼り続けるのをやめるべきなのではないか、と考える人が増える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いま、そこにある危機

 「東日本大震災」あるいは「東北関東大震災」の被災者が直面している状況を報道で見るにつけ、この国の弱点というものがあらわになってきたように思う。  一つには、「平時」の延長でしか思考できない、硬直した社会体制である。  福島第一原発から30km圏内の南相馬市に支援物資・ガソリンが送られてこないという市長の悲痛な声がフジ系列で報道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震、津波、原発

平成23年3月11日 社用で名古屋市郊外で車を運転していた僕は、車が壊れたのかと思った。 奇妙な揺れを感じたからだ。 交差点で信号停止していたときから感じ、走行し、次の信号で停止するまで感じた。 帰社後、東北地方を大きな地震が襲ったことを知った。 7mもの津波が襲ったという情報もあったが、リアリティはなかった。 帰宅…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ある種の倒立ち  大学入試不正疑惑について思う

京都大学の入学試験問題が、その試験時間中にネットの掲示板に流布された。 不心得者が携帯電話を使って入試において不正を働いた(働こうとした)と考えられている。 今後、大学当局はかかる不正が成り立たないよう、対策を講じることが求められるであろう。 と、書いておいて言うのも何だが、なぜ、そのようなことが大学に求められるのかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アバロン・ヒル

【国際】 リビアでデモの死者、百人に迫る 治安部隊の銃撃受け 2011年2月20日 07時55分  【カイロ共同】反体制デモが続くリビアの北東部ベンガジで19日、葬儀参列中に治安部隊の銃撃を受け死亡した人は少なくとも15人、負傷者は数十人に上った。AP通信が地元病院当局者の話として伝えた。リビアのデモが本格化してから19日ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めまい

今年の大河ドラマには、めまいがする。 本の出来が悪すぎ。 そして、それ相応の、平板な演出。 上野樹里が頑張れ(力めば)ば頑張る(力む)ほどに、画面の上を上滑りしていく。 これでは、彼女も不幸というものだろう。 こういっては、テレビ東京に大変失礼だが、こういう手合いのドラマは、新春のテレビ東京の長時間ドラマに任せてお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暗い夜道

 名古屋市長選、愛知県知事選、名古屋市議会解散住民投票の結果は、ある意味で予期されていた結果に終わった。8時早々に当確がテロップで速報された。  住民は、既成政党そして従来の地方政治に明確に「NO」の審判を下した。  おそらく、この余勢をかって、地方議会選挙、特に名古屋市議会議員選挙では、河村党の候補者が躍進することになるだろう。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「春場所中止」に思う 嗜虐的なマス・メディアと便乗する良識を欠く政治家

 相撲協会が春場所の中止を検討しているという。  それは、協会が考えればよいことだ。外野が、その是非をうんぬんというのはどうだろう。  ただ、名古屋場所といい、春場所(大阪場所)といい、犠牲にされるのが、地方場所というのはどういうことだろうなとは思う。  僕は、相撲を志した前途ある若者が、その親方の主導によるリンチにより殺害さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教科書と使用貸借

 むろん、僕の不勉強というのが、本稿の隠された結論なのだが、ちょっとした感想を書いておこう。  大学で民法の勉強をしていて力が入らなかったものの一つに「使用貸借」がある。  まぁ、ひどいのになると、自然債務の友達あつかいしているような説明もあるのだから無理はないと弁解しておこう。  我妻栄の「民法講義」では、賃貸借に比較して「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独白

 「文献講読」で配布されたペーパーを涙と涎でにじませた身としては、合衆国最高裁判所の判例をすらすら読むことのできる人を尊敬するなぁ。  能力も知識もない身としては、芦部の教科書でも、とりだして枕にして寝るかな。僕のような本フェチの「正しい」あり方として。。。  言論の自由といえば、伊藤正己先生がお亡くなりになられた。僕の学生時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麻木と山路とその他もろもろに「けじめ」のなさを思う

 大桃美代子が、元夫の山路氏と麻木久仁子が不倫関係にあったとツィッターで「つぶやい」たことに端を発した騒動自体には、そう関心があるわけではない。  今月の22日に麻木が、TBS番組終了後に会見をし、山路と関係が始まったころには、すでに山路と大桃の間は、夫婦関係が破たんしていたと山路から聞いていたなどと反論し、同席の弁護士もこれを前提に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偽高達像と大国意識

 中国四川省の遊園地の「なんちゃって」ガンダムがついに撤去されたらしい。  中国社会が、よくいえば、まだバイタリティーにあふれていることでもあろうし、著作権その他の知財権の考え方になじめるほど、まぁ、社会が成熟していないということでもあろう。  かつて日本人・日本文化も「猿まね」などと欧米に馬鹿にされていたし、人民服姿の中国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more